上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日はトルクアップというかエンジンレスポンス
を上げるためのパーツを取り付けました。

 それは、、、
ビックスロットル!


 名前のとおりスロットルの径とバタフライを大きく
したものだそうです。加工してもらったショップに、
よると

「スロットルボディはファンネル部の加工だけでなく
スロットルバタフライも大径化するため、空気の流速
、吸入量ともにアップします。」
20070427003815.jpg

ノーマルスロットルです。

ビッグスロットル

加工後はこんな感じです。径が大きくなっているのがわかります?

 Rover400は、発進時のトルクがもう少し欲しいという
思いがあって今回のビッグスロットルにいきつきました。

 交換後、帰り道ビックリ!
『うぉぉぉ!!!すげえ〜』
排気量をアップしたかの用です。低〜中速のフィーリング
が軽いです。軽快です。
今回のチューンはやって正解だったと思います。

ますます運転が楽しくなってしまいました。

 今回スロットル加工をお世話になったショップのURLです。
http://www.trybox.net/service/throttle.html

取り付けはいつもお世話になっている平塚の整備工場で、
やりました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://scagletti.blog102.fc2.com/tb.php/2-e730cb9f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。